貴社のアイディアを実現いたします。

システム構築コンサルテイング

実現したい業務をヘアリングして、実装するための課題の分析を行い、システムのあるべき姿を提案致します。

要望・仕様分析

要望整理

業務フロー整理

システム調査

アウトプット

要望一覧リスト

業務プロセス分析資料

課題一覧リスト

システム立案

システムのハイレベル要件作成

業務プロセス整理

システム構造(システム全体図)

アウトプット

業務設計

システム構成図

開発計画

システムのハイレベル要件作成

業務プロセス整理

システム構造(システム全体図)

アウトプット

開発計画書

RFP(提案依頼書)

開発見積もり書等

ラボ開発

ラボ型開発は、必要なスキルを持ったエンジニアを、必要な人数、必要な期間、貴社専属の開発チームを弊社内に持って開発をすすめていく、エンジニア調達の新しいスタイルです。開発チームの契約時間が許す限り、お客様の開発要件や優先順位に合わせて、開発チームのマネジメントが可能です。従来の請負開発(受託開発)とは異なり、お客様と開発メンバーが1つのチームになって、プロジェクトのゴールに向かって進んでいきます。

ご提案

ご要望に合わせチームの体制図の完成イメージを提出します。開発メンバーを要求するスキルセットはこのステップで出していただき、メンバーの選定ができます。

 見積もり

開発チームを作るための費用を人数で見積もりをします。

発注

発注していただきます。

開発開始

プロジェクトベース、タスクベースでも対応可能。決まった仕様で開発しても良いですし、要件を一緒に考えることも可能です。

評定期的評価

定期的にPDCA活動をし、チームの評価と生産性改善を行います。

受託開発

貴社の御要望にあわせて、企画提案から要件定義、デザイン制作まで弊社で行うことが可能です。

その後の開発者とのコミュニケーション、プロジェクト管理、品質管理もすべて弊社が行います。

お打ち合わせ

開発内容は、機能定義、要求仕様、ロジックなど、お打ち合わせにてお聞かせください。

ご提案

ご要望に合わせて、開発提案書を提出します。開発案件との相違がないよう、お客様のイメージを提案書に落として、案件の骨組みを固めます。

見積書

お見積までは無料です。見積仕様書には、使用するツールや、機能、基板、検査方法、開発環境、動作環境、納品物、動作保証範囲、保証期間、開発スケジュール、借用品、検収条件などを詳細に記述します。

ご発注

発注していただきます。

開発開始

承認仕様書を提出し、開発をスタートします。

報告・デモ

開発の進行に伴い、
スプリント毎に報告とデモを行い、お客様のフィードバックをしっかりヘアリングし、残りの開発に反映します。

納品

お客様に完成品の検収を行っていただきます。ご希望があれば、システム立ち上げまでの操作方法について研修を行うこともできます。

完了